Article
2 comments

雑記 2020.1

しほです。

Instagramでもシェアしましたが、HSP(めっちゃ・繊細な・人)についてのお話会、神戸六甲カフェマトカさんにて開催ですって。気になる方は是非。
https://www.instagram.com/cranberry393939/

HSP=Highly sensitive person


これを読んでいる方が、もし自分が他人と違うことで傷つきやすくて、びっくりしやすくて、人混みに耐えられなかったり、感情移入しすぎたり、そういうことで困っているなら。こういう概念、定義があると知るだけで、ちょっと楽になるかもね。 (HSPというのは疾病ではなく、心理学的な概念とのことで、当てはまる人も相当数います。 )


今回も「しほちゃんHSPなの?」の問いに答えるついでに、自分はHSPって訳ではないけど(分からないけど)、感覚過敏であると書いたところ、ちょっぴり心配をかけた模様です。大丈夫だよ。(症状自体は面倒だけど) ありがとう。

そして私もかも?と思った方々から幾つか質問もらいました。
曲がりなりにも大学で心理学を専攻し、製薬会社の研修で医療の薄い表面を詰め込まれた私です、いい加減なことは書けません…気になる方はきちんと書籍で調べることをおすすめします。(WEBはいいかげんな情報も多いでな)



私の場合はこんな感じ、

とにかく額がもぞもぞ気持ち悪くて、時に手で顔や額を強く抑えたり、頭を抱えていないと苦しい時もあります。額に何かが近づいただけで、触れているかのようにくすぐったいので、メガネが1分程度で耐えられなくなります。どれだけ親しい人でも、好きなものでも。前に少し離れて立たれると時に症状が出ます。いっそぎゅっと抱きしめてしまえばくすぐったくないのにね。


そして。ライブで鳴り続ける爆音は大丈夫でも、駅のホームや車内の断続的なアナウンスに耐えられないときがあります。ヘッドフォン大活躍です。

体調が良くない日は、濡れたタオルや割りばしが気持ち悪かったりもします。不便です。「今日はあかん日か… あああ~」ってなります。などなど。



物心ついた時から、それこそ2歳辺りで悩み始め、にこにこ耐えることを覚えました。 生まれつきなので治ることもなく。基本的に楽観的な性格なので、仕方ねえなあと言う気持ちで過ごしてきましが、これが感覚過敏だと理解したときは、全部がつながって、腑に落ちて、ちょっとだけ楽になりました。

誰も気づいていない、当たり前のように働いてくれている脳のボリューム調整機能の有難さ。(私のはポンコツでしたけど) ※ちなみに脳機能の発達の仕方がマイナーな人によく表れる先天的な問題です。



今は、悩んでるわけではなく、困っているだけです。平気なふりをしていれば、自分も平気な気がしてきます。




周りには同じような人があまりいないもので、たまにネタにしてみて仲間を探しています。人生で3人くらいしか出会えてません。




目に見えぬところから来る悩みや、悩みというほどではなくてもちょっぴりしんどいこと、皆が皆できれば分かりあえたらいいけれど、人それぞれだからこそ、全部は分かりあえなくて、ミステリアスで、知りたくなって、好きになるのやもしれません。
では、今日も元気に。

しほ

2 Comments

  1. こんにちは。
     
    しほさんが敏感だからこそ、繊細な石鹸が創れるんですね。

    しほさんが創る石鹸が保湿云々以前に何か私にぴったりと合うので、しほさんのエネルギー?みたいなものもプラスであってるんだなと思い使い続けています

    私は発達障害と悩み病院を調べた時期もありましたが、HSPでした。
    仕事にもかなり影響を受けるので、単発の仕事に変えました。
     
    人の気持ちが伝わってくるので無駄に気疲れする。
    臭いや強すぎる光りもちろん車バイクが通りすぎる音や、快速電車が通りすぎる音もダメ。基本白熱灯ですが付け替えれない洗面台の蛍光灯のジジジという音も気になる始末。

    わかってもらえる人がいて
    心が救われます。

    Reply

  2. えりかさん
    おお…!コメントありがとうございます~

    お仕事の選択に至るまでたくさん悩むこともあったかとお察しします… 電車の大きな音や蛍光灯の些細な音まで…

    たくさんの音や光に溢れる暮らしの中で、それでも安らげる空間と時間を少しずつ少しずつ。自分らしく過ごせますよう…

    私の場合、体調が良いと敏感さが多少改善されるような気がするので運動が必須でございますー!

    しほ

    Reply

コメントを残す

Required fields are marked *.


CAPTCHA